蛇使いの日常

コーンスネークを飼っているPythonエンジニアの日常や技術のことなど

そろそろVue.jsに乗り換えようかな!蛇使いの技術事情

f:id:hebilist:20180407130621p:plain

ご無沙汰しております。底辺エンジニアの蛇使いです。最近エンジニアがなんなのかわからなくなってきました。仕事として振ればなんでもやる奴隷という位置づけなのでしょうか?大変なことは人に振る、フェアじゃないそんな体制の以上、飛び立つしかありません。

 

フロントエンドのフレームワークを変えよう

2018年にもなり、フロントエンドはどう変わったのかというと・・・わかりません。また新しいフレームワークとかでてきたのでしょうか?

 

私はAurelia.jsというフレームワークを使っていたのですが、なんせ日本では人気がありません。Angular4とかに比べたら断然シンプルで本当に使いやすいのですが、日本ではあまり使われないフレームワークのため、思いが薄れてきています。

 

もうこうなったらいっそのこと、皆が使っているフレームワークを使おう!と思い始めました。まぁ仕事では基本バックエンドでフロントをやることはあまりないですが。

 

今JSの3大フレームワークとされているのが、React, Angular, Vueのようです。

 

Angularなら会社でも使ってるぞ!ちょっと改修したこともある。でもテンプレート構文がクソじゃ!

 

Reactは、海外ではほぼ1強のような感じ?ん~JSXキモイな~。やっぱHTMLとJS部分は分けたい。

 

最後にVue!テンプレート構文もAurelia並みにシンプル。ES派も多いのか。人気も高い!Laravelでは標準でVueを使うようになっている。PHPで現在一番人気のLaravelと手を組んでるのは凄い強いみだ!Laravelやってないけど。

 

というわけで、Vueに乗り換える方向へ進んでいます。あくまで個人の開発でですが。

 

会社でバックエンドとフロントエンド分かれていても、結局両方やることになることが多いのでなるべく学習コストが少ない方がいいですね。個人で開発するなら、さらにサーバー構築・管理があったり、ネイティブアプリ開発もあるので、JSごときでそんな時間使ってられない!って思います。

 

今となれば、RobじゃなくてEvanを選んでおいたらよかったのかもしれません。

まぁAureliaはAureliaで本当に開発しやすいのですが。

 

ESかTypeScriptか

Aurelia.jsのときはES6で開発していました。AngularはもちろんTypeScriptですね。最近Android開発で型言語を始めた私からすると、ああ~面倒くさい!JSぐらいで型必要!?って思いますが、世間ではTypeScriptが主流なのでしょうか?自分の担当ではないので実際わかりませんが、TypeScriptで開発していてもバグは減ってないような気がします。フロントバグだらけのことが多々。逆に書くコードが増えてしまい、ただ大変になったような。

TypeScriptを好むのは、JavaC#上がりの人が多いだけで、動的言語をメインでやってた人はどうなんでしょうか?

 

Android開発でVimmer卒業かも

kotlinでのAndroid開発はとりあえず完了しました。kotlinという言語にはすぐ慣れましたが、Androidのところが結構苦労しました。

ネイティブアプリを開発して、私に変化がありました。

それは、vimmerじゃなくなりました。10年ぐらいvimだけで開発してきましたが、IDE便利やん!って思うようになり、PHPでもPHPStormを使うようになりました。今までSSHで繋いでvim&Screenで開発していましたが、PHPはctagsではタグジャンプ候補がいっぱい出てしまうので、もうIDEでいいやと思いました。

Pythonは一発ジャンプしてくれるのは、jedi-vimのおかげ?あまり詳しくありません。 

しかしフロントとバック両方開発する場合はどうすればいいのでしょうか?

とりあえずこれからはIDEを使う方向で。もちろんIdeaVIMは入れてます。

 

最後に 

 とりあえず時間を作ってVue.jsを勉強します。

 日本語ドキュメントがあるのとユーザーが多いことは、超絶メリットですね!