蛇使いの日常

コーンスネークを飼っているPythonエンジニアの日常や技術のことなど

蛇使いの仮想通貨記録 暗黒編

f:id:hebilist:20180203143442j:plain

1月中旬から仮想通貨デビューして3週間ほど立ちました。

蛇使いの仮想通貨投資はどのように変化したでしょう。

一言で言うと「暗黒時代」です(笑)

 

暴落を引き起こしたcoincheck

たった三週間のうちに、仮想通過全てが暴落してしまいました。やはり一番の原因はcoincheckXEM流出ではないでしょうか?

たまたまcoincheckは使っていなかったのでよかったですが、利用していた人からしたら地獄ですね。

 

どんな感じでXEMが流出してしまったのかというと、

スーパーのレジの中を開けっ放しにしたまま、バイト達は裏でお酒を飲みベロベロに、そして戻ってみたらレジのお金がなくなっていた!

そんな感じだと思います。

 

仮想通貨自体には何の落ち度もないんですね。技術的には安心して大丈夫なようです。

 

そして580億円分のXEMが流出し、出金等もストップしてしまったcoincheckのせいで、仮想通貨は危ないという印象を世間で持たれ、関係のない全ての仮想通貨が暴落してしまったように思います。ビットコインは一時80万まで下落してしまいました。

今年1000万まで上がると言われたりしていたビットコインの先行きが不安ですね。

 

イーサゼロの滅亡

つい最近イーサゼロ(ETZ)が始動した記事を書きましたが、もはやオワコン状態のようです。購入した時は0.039だったのが、先ほど確認すると0.033でした。一時は0.3まで上がり、0.1ぐらいを少しキープした時もありましたが、結局終了しましたw

私は買値とほぼ同じぐらいの時に売り抜け、赤字を回避しておきました。

これで学んだことは、取引所で新しいコインが追加されたりすると、一瞬上がりますが、また一瞬で戻ってしまい終わるパターンが多い気がします。

Kucoinに上場したOdyssey(OCN)も良い例ですね。

 

PACに掛ける

もはや期待できるのはPACオンリーです。他の通貨も2種類保有していますが、PACほど期待できそうにもありません。しかし2月1日に$PACのホワイトペーパーが公開されたにもかかわらず、公開後あまり上がりませんでした。公開の前日は少し上がっていたのですが。しかし$PACの本番は3月1日以降です。それまでになんとか安く購入しといたほうがいいですね。$PACはすぐに1PAC=25ドルになると言われています!ほんまかいな・・・。新PACで枚数が1/1000になって1PAC=10円ぐらいから始まり、10円が2750円ぐらいになるとか夢は大きいですね。

夢を買いましょう!一生サラリーマンだけをしていては、やりたいことができません。

暴落している今が大チャンス!

 

でもこれから仮想通貨を始めるなら「10万円ぐらい捨ててもいいや」と思える金でやったほうがいいような気がします。私も捨て金でやっているので、PACが伸びなくても、仮想通貨が滅亡しても全然平気です。

 

 今後の仮想通貨

ビットコインの底値が100万と言われていましたが、80万まで下がってしまいました。

多分未来はベテラン勢でもわからないと思います。

でも年単位のグラフを見ていると、毎年冬はこんなもので秋ぐらいから実り始めるようです。

中国人による爆買い期待しときますか。