蛇使いの日常

コーンスネークを飼っているPythonエンジニアの日常や技術のことなど

蛇(コーンスネーク)を飼った場合の電気代

f:id:hebilist:20170827092944j:plain

蛇を飼うには温度調整が必要なので、もちろん電気代は上がります。

ではどれだけ電気代が上がったか、見ていきましょう!

 

 

エアコン24時間つけっぱなし

まず蛇を飼いだしてしたこと、それはエアコンを24時間つけたままにしました。蛇を飼うまでは考えもしなかったことです。つけっぱって勿体無い!誰もがそう思いますよね。

 

冷風扇の購入&24時間つけっぱなし

エアコンだけだと効率が悪いと良く聞くので、冷風扇というものを買い、こちらも24時間つけっぱなしにしました。12時間に1回ぐらい水を入れないといけません。

 

エアコンのタイプ

エアコンの種類?消費電力によって、つけっぱなしにした場合の料金が全然違うようです。私のところのエアコンは、15~23畳用、消費電力2210Wです。

 

冷風扇の電気代

冷風扇は1時間1.1円と記載されています。

24時間で26.4円、30日で792円ですね。この通りには行かないと思いますが。

 

 

前月の電気代

エアコンと冷風扇をつけっぱなしにする前の月の電気代を見てみましょう。

部屋にいるときにしかエアコンと扇風機をつけていませんでした。

つけっぱなし前の電気代は、約11000円です。

「なんか高くね?」と思われるかもしれませんが、二人暮らしでオール電化なので安い方ですね。

 

つけっぱなし月の電気代

それではエアコン、冷風扇をつけっぱなしにしてみた結果を見てみましょう。

電気代はなんと約17000円・・・、6000円もアップしとるやないか~ぃ!

 

考察

エアコンつけっぱなしで2000円ぐらいアップという記事をよく見かけましたが、やはりエアコンの種類によるんですね。6畳用の3倍ぐらいのエアコンなので、2000円の3倍の6000円アップになったのでしょうか。

 

これから

冷房で6000円アップということは、暖房を付ける時期になったらどうなることやら・・・。

まぁそんなことは気にせず、蛇のためにエアコンはガンガン使いましょう!

蛇を飼うのはお金が掛かりますが、それ以上の癒やしを与えてくれます。