蛇使いの日常

コーンスネークを飼っているPythonエンジニアの日常や技術のことなど

蛇(コーンスネーク)を飼ったら少しだけ運気が上がった!かも

コーンスネークを飼いだして、2週間が立ちました。琥珀2週間、神楽1週間です。

 

琥珀も神楽もケージから出して運動させるのですが、蛇は結構ひっきーです。

f:id:hebilist:20170729094231j:plain

よくポケットに入りたがります。

 

蛇を飼っての変化

コーンスネークを飼いだして何か変わったかと言うと、少し変化が起きているようなきがします。

まず、蛇の夢を見るようになりました。今まで蛇の夢なんて見たことなかったのですが、初めてこのあいだ生まれて初めて蛇の夢を見ました。しかも白蛇の夢を。

 

リアルに良いことがあったかと言うと、ちょっとだけ良くなった気がします。

どんな変化があったかというと、上司の機嫌が良くなりました。

私は人間関係が仕事のパフォーマンスにとても影響します。なので上司の機嫌が良いと、私の能力がスーパー発揮されます。

人間関係というよりも自分の感情ですね。仕事が細かいことをすることなので、他人の言葉1つにしても気になって仕方がありません。

 

蛇が健康にしてくれる

帰宅して琥珀と神楽をケージから出して遊んでいるので、ストレス発散になって健康的にも良いです。ストレスMAXとストレス少な目の状態では、他人に与える雰囲気も違いすぎますね。自分が爽やかであれば、周りも爽やかにいてくれます。

殺気をだしてる人間が近くにいたら、自然と自分も殺気を出すことになるので、やはり心の健康は大切です。

 

結果的に

まぁ、蛇は縁起が良いとか、蛇を飼ったら運が良くなるとか、所詮人間が作り出したものに過ぎませんから、要は気の持ちようです。

気の持ちよう、物事の見方・考え方次第ということですね。