蛇使いの日常

コーンスネークを飼っているPythonエンジニアの日常や技術のことなど

ブラックアウト(京都)で琥珀(コーンスネーク)の相方を買ってきた!

琥珀の相方を飼いたくてしょうがなかったので、爬虫類系イベントのブラックアウトin京都(みやこメッセ)に行ってきました。

 

状況

結構遅めに行きましたが、人はなかなか多かったです。

個人で販売している人もいるかと期待したのですが、ほとんどが店舗の人でした。

 

コーンスネークのブース

コーンスネークを扱っているブースは私が行った時でも7ブースぐらいあったと思います。初め見て回った思ったのが、あまり安くはない!琥珀はバターで1万円で買いましたが、そのバターが16000円など、ちょっと高い気がしました。

 

しかしブースをぐるっと一周回ったぐらいで、安く販売しているブースを見かけました。スノーで12000円。安いですね!安い店舗でもスノーは2万円ぐらいすると思います。

12000円のスノーはオスだったので買いませんでした。

そしてその近くのブースで、ブリザードがなんと14000円で売っていました。

残念ながら強制で食べさせないといけない個体らしく、安かったようです。

 

やっと出会えた琥珀の相方

しかしそこで、琥珀の相方として迎えるメスを見つけました。種類はアメラニ!正直種類とか柄とかなんでもよかったです。メスで元気なら。私の相方が「この子が良い!」と言うので、やはりこういうのは縁の問題!びびっときたのならと思ってその子にしました。

 

買ってきた子がこちらです。

f:id:hebilist:20170723212810j:plain

 名前は神楽(かぐら)

琥珀に神楽、けっして犬夜叉好きではないです(笑)和な感じが好きなだけ。

そういえば犬夜叉の神楽も赤目でしたね!

 

琥珀と神楽

神楽は琥珀よりだいぶ細めで、長さは同じぐらいです。

神楽はケージに入れても、普通に淵をうまく這ったりケージから出られます。琥珀はケージを何も無しでは登れません。琥珀はどんくさいのか太りすぎかな(笑)

f:id:hebilist:20170723212929j:plain

 

これから

この二匹の成長が毎日楽しみです。二匹とも元気に育って欲しいものです。

たぶんもう買わないですが、イベントでは色々見れそうなので、近場であればちょこちょこ見に行ってみようと思います。