蛇使いの日常

コーンスネークを飼っているPythonエンジニアの日常や技術のことなど

爬虫類市場2017年冬に行ってきたので個体紹介

大阪の大正で開催されていた爬虫類市場というイベントに行ってきました。 もちろん今回も会場の写真はありません(笑)撮るのが面倒臭いですw 混み具合 会場が狭すぎたため、かなり混んでいました。入れるのか心配でしたが、3分ぐらいで入ることができました…

デイリーズトータル1 (アルコン)を使ってみた感想

現在最強と言われるアルコンの一日使い捨てコンタクトレンズ「デイリーズトータル1」を買ってみました。 早速使ってみたので感想を書きます。 レンズの付け心地 レンズを付けると、「あれっ!?」って思うほど、コンタクトを付けている感じがしませんでした…

コーンスネーク(夜叉女)の家出と多頭飼いの危険性と冬の給餌間隔

やんちゃ娘の夜叉女(やしゃめ)が、6日間ほど脱走していました。 ケージの蓋もちゃんと閉めていたはずなのに、ケージを開けシェルターを取るといませんでした。以前もちゃんと閉めていたのに、夜叉女だけ外に出ているということがありました。 脱走していた期…

コーンスネーク(蛇)の飼育方法(初心者実践編)

コーンスネークを飼い始めてまだ4ヶ月ですが、実際の飼育方法を紹介したいと思います。 蛇のお家 ケージ ケージはプラケースの40×20ぐらいのものを使っています。フラットのもので、高さは低めです。写真には4つありますが、3つしか使っていません。 シェル…

ブラックアウト大阪2017に行ってきた感想と生体紹介

大阪城見ホールで開催されたブラックアウト大阪に行ってきました。 はい。会場の写真はありません(笑) 会場の中は歪なスペースで狭い感じでした。早い時間はかなりの混雑具合だったらしいですが、今回あまり買う気がなかったので遅めに行きました。すると混…

コーンスネーク(紫苑)ラベンダー系は難しい?

写真の紫苑の性格はと言うと、かなりの臆病者です。そして身体能力が高いように思えます。 ケージの蓋の角に丸まって隠れていたり、窓の上の桟の角に落ちないよう身体を上手にはめ込んでいたり、ラックのタイヤに入り込んでいたりもしました。 その姿は毎回…

恐ろしい看護師と日本のヒエラルキー、世の中は金?

30代半ばにもなると、それまでとは違って身体の色々なところに影響がでてきたりしています。もちろん個人差があると思いますが、老化が始まってきているのでしょうか。 最近複合的に症状がでてきてしまいました。そしてほとんどいくことのなかった病院へ行っ…

コーンスネークの障害持ちベビーと強制給餌

十字架に張り付けられたように写っているアネリの黒夢(くろむ)は、家に来た日から大人しかったです。 初めは落ち着いているベビーだと思っていたのですが、数日でおかしいことに気づきました。 初日からぎこちない動きをしており、かなりゆっくり動きます。…

男のフィールドにいる女性は責任感に欠ける?

タイトルの意味がわかりにくいと思いますが、どういうことかというと、IT業界のエンジニアという職業は男主体の職業ですが、中には少数ですが、女性エンジニアもいたりします。そういった男のフィールドである職業についている女性は、無責任な人が多いとい…

ぶりくら2017に行った感想と個体紹介

以前から楽しみにしていた、ぶりくら市という爬虫類イベントに行ってきました。 ついたとたん思ったことは皆さん一緒でしょう。「クソこんどるやんけ!」と。 以前参加したブラックアウトというイベントは、お店がほとんどだと思いますが、このぶりくら市と…

コーンスネーク(蛇)の同居と温度管理

コーンスネークを飼って初めて冬を迎えます。そりゃまだコーンスネーク買いだして2ヶ月ちょいですから。 夏は冷房を28度に設定しておくだけで問題がなかったのですが、冬は色々とお金も掛かりそうです。 現在のケージ内 1つのケージに仕切りがあって、2匹入…

コーンスネーク何系で行く?ド素人の戯言です。

コーンスネーク飼いだしてまだ2ヶ月ですが、3年後の交配とか妄想してニヤニヤしています。 ヘテロの事を調べたりして少しだけ知識がついてきました。 そして何系で行くかを決めました。 私の中で白系が作れる三派に分けてみました。あくまで私の見解、妄想で…

コーンスネークのポッピング 琥珀がメスかもしれない件!

コーンスネークを飼い始めて、もうすぐ2ヶ月になります。 最初に飼ったコーンスネーク、琥珀はもう50cmほどになりました。 この琥珀、ショップで性別を見てもらった時はオスと言われていたのですが、最近海外のポッピング動画を見て自分で試してみると、メス…

蛇(コーンスネーク)を飼った場合の電気代

蛇を飼うには温度調整が必要なので、もちろん電気代は上がります。 ではどれだけ電気代が上がったか、見ていきましょう! エアコン24時間つけっぱなし まず蛇を飼いだしてしたこと、それはエアコンを24時間つけたままにしました。蛇を飼うまでは考えもしなか…

地獄堂に行ってきた!そして成金堂でお好み焼きを食べた

大阪は平野にある地獄堂に行ってきました! 地獄堂は、全興寺という寺の一部です。 全興寺に行くには、商店街の中をずっと進みその商店街の中にあります。 地獄堂の入り口 写真の右側で、あなたが極楽にいけるか地獄に行くことになるか判定してもらえます。 …

サーバーサイドとフロントエンドによる歪み

IT

IT企業に勤めている蛇使いです。 会社ではサーバーサイドを担当しています。 個人ではサーバーサイドもフロントエンドも関係なく、開発・運用に関係することは全てしています。 それぞれの大変さ 勤めている会社では、サーバーサイドとフロントエンドの担当…

琥珀(コーンスネーク)脱皮成功!元気モリモリ~

毎日ペットのコーンスネークと遊んでいる蛇使いです。もはやPythonista(プログラム)の蛇使いではなくなってきています(笑) 大阪だとPythonで開発できるとこほとんどないですし(泣)Aurelia.jsに限っては日本人のユーザーがほとんどいない、Ubuntuがサーバーと…

蛇(コーンスネーク)を飼ったら少しだけ運気が上がった!かも

コーンスネークを飼いだして、2週間が立ちました。琥珀2週間、神楽1週間です。 琥珀も神楽もケージから出して運動させるのですが、蛇は結構ひっきーです。 よくポケットに入りたがります。 蛇を飼っての変化 コーンスネークを飼いだして何か変わったかと言う…

ブラックアウト(京都)で琥珀(コーンスネーク)の相方を買ってきた!

琥珀の相方を飼いたくてしょうがなかったので、爬虫類系イベントのブラックアウトin京都(みやこメッセ)に行ってきました。 状況 結構遅めに行きましたが、人はなかなか多かったです。 個人で販売している人もいるかと期待したのですが、ほとんどが店舗の人で…

DjangerがCakePHP3を使ってみて思ったこと

PHP

シコシコPHPで仕事をしている蛇使いです。 PythonでのフレームワークはDjango一択!フルスタックではないPyramidには振り向きもしません。自分プロジェクトではDjangoとTornadoを合わせて使っています。 DjangoとCakePHP3 昔PHPで仕事をしていた時は、CakePH…

琥珀(コーンスネーク)の相方探し。しかしメスが売っていない・・・。金儲け?

琥珀(コーンスネーク)も一匹だと寂しいと思って、つがいの相手探しに琥珀を買ったショップに行ってきました。香里園のエキゾチックなんとかと言えばわかると思います。 良さそうな蛇の性別を確認してもらう。しかしオスばかり。店員の子が「うちはほとんど…

1週間たった琥珀(コーンスネーク)の成長

琥珀が家に来て、1週間が立ちました。 毎日仕事から帰ってきたら部屋で離しているのですが、とても元気にうろうろしています。 食事 餌も食べ慣れたのか、与えるとすぐ食べるようになりました。 そして食べた後は、 ずっと水の中に浸かっています。2時間は浸…

PHPのSplFileObjectは微妙かもしれない

PHP

はじめに 蛇使いといいながら、現在仕事ではPHPで開発をしています。 ガッツリPythonで仕事していたり、いくつもシステムを作ていましたが、今回はPHPネタです。 SplFileObject PHPにはSplというStandard PHP Libraryというものがあります。標準PHPライブラ…

初ブログ、コーンスネーク絶対絶命からの救出!

初ブログ! プチ紹介 Webエンジニアをしている蛇使いです。 メイン言語はPython、しかし仕事で使うのはPHPが多いです。 Pythonエンジニアなら誰もが飼っているというコーンスネーク、Python歴5年目にしてようやく7/15に飼い始めました。 琥珀が脱走 蛇を飼う…